上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもたちが実家にいる間、
私は会社が終わると、
アウトレットに行ってはブランド店めぐりをした。


その中に、
チョコレートで有名な「ゴディバ」があり、
チョコレートドリンク「ショコリキサー」がおいしいという噂を聞いていた。

スイーツが大好きな私は、
夕食の代わりに、
630円もする「ミルク・チョコレート・デカダンス」味を頼んだ。



さっそくテラスに座って期待して飲んでみると、
私にとっては、

「え~、これで630円?」

という味だった。


半額でも十分だと思いながら、
プンプンして残りを飲んだのだった(苦笑)。



翌日、
同僚にあまりおいしくなかったと言うと、

「え~、私はおいしかったですよ~。
子どもたちもおいしい!って言ってたし~」

と言われてしまった。


以前の私だったら、
おいしいという同僚に合わせて、

「え~、そうお~。
私って、味の違いが分からないのかな」

なんて答えたと思う。


でもね最近、

一人ひとりみんな感じること、言うことが違っていい

とやっと思えるようになったの。


だから、
おいしいと主張する同僚におもねることなく、
自分はおいしいと思えなかったと主張を曲げなかった。



そして同僚のおいしいという気持ちに興味を持って、

「ゴディバのチョコって、
1粒300円もする価値があると思う?」
とたずねてみた。

すると、
「16粒で5、000円するのがあるんですけど、
それは誰でもおいしいと言いますよ。
うちの子どもでも、おいしいって言いますから」
と言われた。


へ~、
チョコレートに5,000円も払うのかと驚きながら、
自分は、
630円の価値がないと思ったと貫き通したことに満足していた。




今までは自分が感じた気持ちさえも、
他人に合わせるのが、
人間関係を円滑にするコツだと思っていた。

でも会社でもどこでもみんな、
他人と意見が違っても、
自分の感じたことを堂々としゃべっている。


しかも他人と意見や気持ちが違う方が、
話が広がって、話題が盛り上がったりする。


そういうのを見てきて、
私も自分の感じたままに話そう、
そっちの方がおもしろがられるし、と思ったのだ。



言いたいことを言って他人と意見が違って、
変人と思われても、
それはそれでまた楽し。

変人と思われることをこわがるより、
自分の気持ちを正直にさらけ出す方が、
メンタル的にも健康だと思う。


おバカタレントとして愛される人もいるんだから、
自分の意見を主張できる人=嫌われる、わけではないものネ。




 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



子どもが実家にお泊りして自宅にひとりでいた間毎晩、
夜更かししすぎて、
ついにそのツケがまわってきました!


月曜日から2日間、
頭痛と吐き気で起き上がれず(苦しかった~)、
食べられず。

水曜日に点滴を受けても、吐きそうになり。


熱があって休みたかったけど、
木曜日はさすがに薬を飲みながら会社に行きました。



派遣社員だから、
働かないと、お給料もらえないしね(涙)。



スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。