上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子と娘が入っているサッカー部のコーチたちが、
ケガしたり、
都合でやめたり、
しばらく来れなくなったりして、
練習が中止になることが何度か起きた。

そのたびに私は、
コーチの代わりに子どもたちの練習や試合を見てくれるお父さんを探して探して、
疲れてしまった。


仕事などで、
出たくても練習に出れないお父さんが多いからだ。



それから大会では、監督やコーチたちは、
自分のチームの采配だけではなく、
他のチームの試合のときにお互いに審判役をやらなくてはならない。

コーチがいないうちのチームは、
監督が一人で4試合の自分のチームの監督をし、
他チームの6試合の審判をつとめる、
ということを毎週こなしてきた。


だから、監督もかな~りお疲れ気味。
子どもたちより大変だからね。


監督の士気も落ちてしまったけれど、
でもね、
そんな中で4級審判の資格を取りたいというお母さんが出てきたの。

それで、
それじゃあ一緒に資格をとろうと、
3人のお母さんでとることになった。



そうしたら他のお母さんの中でも、
子どものために練習が中止にならないように、
がんばりたいというお母さんが出てきた。

それで、
女性でも受けられるサッカー指導者講習会に4人で出ることにもなった。




私、うれしくてね。

うちのチームが盛り上がっている!
お母さんたちががんばっている!

って、うれしくてね。



そうしたら監督も、
「お母さんたちががんばっているから、私もがんばろう」
と言い出した。

そして他チームの監督に、
合同練習してもらえないかと打診したらしい。



その結果、
6月末から他チームのA監督が、
うちのサッカー部の練習も見てくれることになった!

ビックリ!
ありがたい。

これで、コーチ探しをしなくてすむ(苦笑)。





ところでこのA監督が、
実は、
去年引っ越す前に息子が入部していたチームの監督だった。

私は、
以前のサッカー部では役員をしていなかったから、
そのA監督とはあいさつしかしたことがなかった。


ところが、
今のサッカー部で父母の会の会長になり、
うちの監督と一緒に監督やコーチの懇親会に出席したとき、
A監督と話す機会があった。

A監督の練習は厳しく、
負けん気の強くないうちの息子などは、
A監督から無視されていると思っていたので、
初めて1対1で打ち解けて話をしてくれたA監督に驚いたものだった。


しかも、
うちの監督とA監督と女性コーチとB監督と私の5人だけで、
B監督行きつけのスナックに行き、
2次会でもお話をしたのだった。

このとき、
A監督と仲良くしておいてヨカッタ!



その思い出があるので、
A監督にうちのチームを見てもらえるのがうれしい。

助けてもらえるのが、ありがたい。


もちろん、
うちの監督とA監督とのつながりがあってこその、合同練習実現なのだが。



それでも、
自分にも縁のあるA監督と、
今のチームを通して再びつながりができたことに驚いている。

どこでどんな人間関係に発展していくか、
わからないものだ。


だから、
いつでもありがとうだね。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



今週は、
4晩もサッカー関連の会議が夜にあります。

フ~ッ。



一昨日は、
子どもたちと近所の文字焼き屋にもんじゃ焼きを食べに行きました。

久しぶりに、
もんじゃ焼きより高いクリームあんみつを食べました。

お腹いっぱい!
幸せでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。