上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も朝7時30分集合で、
市の少年サッカー大会だった。

5年生以下の大会だったので、
小5の息子はフル出場させてもらったのだが、
小3の娘も一緒にスタメンで試合に出た。

兄妹一緒に同じチームで試合に出場するのを見ることができて、
私はとても幸せだった。


今日は1日中暑くて、
日焼けするほどだったが、
クーラーボックスに氷とともに入れたアイスコーヒーを他のママたちに配ったり、
4試合終了後、
乳酸飲料を子どもたち全員に渡したりして、
みんなに喜ばれた。

サッカー部父母の会の会長なので、
少しは会長らしく、
みんなに気を配っているつもり(笑)。




ところでサッカー部のママで、
見習っている人がいる。

私がこうして、みんなにジュースを配ったり、
お菓子を回してみんなで食べたりできるようになったのも、
実はこのママのまねをしただけだ。



先日の3年生以下の大会では、
コンビニに監督やコーチのお弁当を一緒に買いにいったときは、
小さな袋菓子を10個買い、
試合終了後、
子どもたちに配ってくれた。

私がお礼を言うと、
「始めたばっかりの子も多いから、
こういう楽しみでサッカーを続けてくれるといいよね」
と答えるのだった。



またあるときは、
子どもが4人しか参加しなかった練習日があった。

そのときは、
コーチと子ども4人、その兄弟、そしてママたちの分まで、
シュークリームを買ってきてくれた。


練習が終わった春の夕方、
小学校の校庭で、
みんなで座って食べた甘いシュークリームのうれしさは、
いまだに忘れられない思い出だ。

そして1個100円のシュークリームだったので、
私は思わず、彼女がいくら支払って買ってきたか、
計算してしまったほどだ。


その金額の多さにビックリした私に、
「人数が少ないからね。
たまにはいいよね、こういうのも」
と彼女は答えたのだった。



またある日は、
コンビニでお団子を買ってきてくれた。

飴やクッキーなどを回してみんなで食べることはあっても、
生菓子はなかなか口にできない。

甘いもの好きな私は、
お団子にも感激して、
おいしくいただいたのだった。




ところで私は、
既製品より手作り製品の方が上、という気持ちもあって、
自分で何かを買ってみんなで分けて食べる、
という習慣はなかった。

でもそのママを見習って、
フルタイムで働いて忙しいのだから、
コンビニでお菓子を買って、
ママ同士で食べながら子どもを応援するのも、
いいではないかと思うようになった。


またおいしい物を買ってきて、
みんなで分けて食べると、
同じチームのママ同士、という連帯感もわいてきて、
楽しくなる。


そして、
試合中はお菓子もジュースも禁止の子どもたちに、
全試合終了後にちょっとしたお菓子やジュースを渡すと、
すごくうれしそう。

その笑顔とママたちの喜びで、
自分の心もうれしくなる。




他人の子もわが子同然に、
と教えてくれたママだ。

これからも、
他の子どもたちや他のママたちへの気の配り方を学んでいこうと思う。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!


明日も、
1日サッカーです(笑)。


娘は午前がサッカー教室、
午後は低学年の練習、
息子は昼から練習試合。

そして、
私はママたちと夏合宿の行き先などの話し合いです。


今月末は、
サッカー部で親子バーベキューなどのレクリエーションもします。



スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。