上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事から帰宅すると、
夕食を作る前に、まず3人でお風呂に入る。

1日の疲れを洗い流してリラックスしないと、
苦手な夕食作りに向かえない(苦笑)。


さて、お風呂からあがって洗面所で洋服を着ていたら・・・



ガッチャーン!!



(子どもたちの騒ぐ声)




こういうとき、急いですぐに走って現場に行けない私(苦笑)。

2~3呼吸してから、
台所に行くと、リビングとの仕切りのガラス戸が倒れて、
ガラスがキッチン中に散らばっていた。


子どもたちにケガはなかった。



話を聞くと、
娘がガラス戸がはずれたのをそのままにしておき、
それを知らない息子が戸を閉めたら倒れてしまったというわけだった。




ところで、
私が派遣社員として工場で働き始めて2ヶ月。

上司と先輩に恵まれ、毎日楽しく通っている。
(人間関係に安心できた職場は、ここが初めてでした(苦笑))


毎朝、
工場長が社員も派遣社員も一緒のテーブルについて、
ドリップしたコーヒーを飲みながら、
工場での仕事全体の現状を話してくれる。


今日は何万個出荷予定だとか、
第1工場から部長が午後に来るとか。

ときには、
社員だけの新年会に参加して得てきた情報や感じたこと、
自分が辞表を出したときの話まで(爆)。



毎朝、工場長の話を聞きながら、
だんだん仕事の流れがわかるようになり、
自分なりに全体を見通す気配りもするようになった。

それで、
社員が別の部屋で仕事をしていた間の工場の進み具合などを、
社員に自主的に報告したりした。

また、
工場での作業がストップするときには、
何が原因かも教えてもらえるようになり、
原因と結果や現状を全員で共有することの大切さと喜びを学んだ。



なぜなら、
自分ひとりで仕事を完成させているのではないからだ。

工場で働く人全員が一つのチームで、
お互いの持ち場を共同で助け合いながら製品を作っているということを、
初めてこの職場で理解したからだ(今さらですが)。


これも毎朝の朝礼で、
工場長が仕事に関することや自分が考えていることを、
全員にさらけ出してくれるから。



それで自分も、
昼休みにご飯を食べながら、昨夜は夕食に何を作ったかとか、
週末に何を買ったとか、話すようになった。
(今まで、こういう何気ない話を他人とすることができませんでした)



自分が最近何をしているか、
何を考えているかがが相手にわかるように、
自分の現状をある程度、相手にも共有してもらえるように、
話しているつもりだ。

そして、
これは家族間のコミュニケーションにも必要だと感じた。




我が家は、話をしない(恥)。

私も子どもたちも、
優勝k時に今日の出来事を話さないし、
何を考えているかもわからない。


でも、母親の私からもっと、
我が家の今週のスケジュール発表!とか、
職場で驚いたことや春休みの計画作りとかを話して、
相談しあえるといいなあと感じる。




さて、
ガラス戸がわれた事件は、
家族間のコミュニケーションの悪さによるものだと思った。

私が入浴中だったので、
娘は戸がはずれたことを誰にも言わなかったのだろうが、
そばにいる息子に教えておけば、
息子もはずれているガラス戸にさわらず、戸は倒れなかったことだろう。




我が家は、
私と息子と娘の3人のチームだ。

同じ家で暮らして、一緒にご飯を食べるチームだ(笑)。


もっとおいしく楽しく食べられるように、
毎晩幸せな気持ちで布団にもぐりこめるように、
チームメイトに我が家の現状や改善点を話して、
「我が家」をうまく経営していきたい。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!


昨夜は、
子どもを連れてネットカフェ初体験をしました(笑)。

マンガ4万冊!
DVDもテレビも見放題!

しかも、フリードリンク!


利用代金は15分100円だったのですが、
ネットカフェに入ってすぐ娘がトイレにこもり、
一緒にトイレに行ってまずそれだけで10分浪費・・・(苦笑)。

スポンサーサイト

テーマ : d(*`・∀・)b よっしゃぁっ!! - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。