上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



引越をした先の子どもの学区では、
町内対抗の小中学生11人による駅伝リレーがある!

今週からわが町内でも、夜7時から練習が始まり、
私も子どもたちと一緒に参加してみた。


町内一周1.2KMをまずは軽く走り、
2週目はタイムを計って記録する。

1週間練習して、早いタイム順に選手を選ぶのだ。



さて、2日目の練習のとき、
私も一緒に子供たちと走ってみた。

子どもを何人抜かせるかな~と楽しみにしていたら、
持久走が苦手な小2の娘でさえ、抜かせなかった(汗)。

それどころか、
小学1年生の女の子にも負けている始末・・・。



少し休憩をしてから、
タイムを計る2周目にも参加した。
今度こそ、娘を抜かすぞと思っていたら、
いや~、
走り始めてすぐ、1周目よりも足が重たくなっているのに気がついて、
ショック。


ビリだったら恥ずかしいな~、

いやいや、これじゃあ途中で歩いちゃうかも・・・

と情けなく思いながらも、
役員さんたちがスタート地点にいて後戻りできないんだから(苦笑)、
なんとか一周しなければと、
ハアハア荒い息を吐きながら、足を止めないようにがんばった。


ゴールしたら、
「は~い、お母さん、7分42秒」
とタイムを教えてくれた。



いちばん早い子は4分台。
小4の息子は5分30秒。
娘は7分。

わが町内は、駅伝リレーは遅い方らしく、
「3分台で走ってくれなくちゃなあ・・・」
と、役員さんはぼやいていた。


クールダウンのあと、子どもたちにジュースが配られて解散となった。



ちなみに、他の町内では、
練習後に肉まんが配られる町内、
ラーメンが出る町内もある(驚)。

わが町内は練習が甘いそうだから、
もっと長い距離で練習する他の町内は、
練習後の夜食も豪華なんだろうね(笑)。




ところで、
毎週1週間ごとに目標を決めて行動するように決めてから、
2週目になった。

ゼロから1にするのがいちばん大変だとは聞くけれど、
1から2にする方が、私には苦しかった(苦笑)。


先週の1週目は、
ワクワクして楽しく、目標をクリアすることができた。

でも今週は、
先週と同じ目標の一つの朝2時起きが、
初日、2日目とできなかった(恥)。


でも、このまま寝坊していては、
私は自分を変えることができない。


いやでも、
自分で起き上がるしかないんだ・・・

今と違う自分になりたかったら、
今と違う習慣を行なうしかないんだ・・・

と反省し、3日目からはまた2時起きするようになった。



ゼロから1へと行動を起こすのも、大変だ。

でも、
1から2にするのも、私には大変だった(苦笑)。


きっと、
2から3にするのも、私には大変かもしれない。

3から4にするのも、大変かもしれない(大汗)。


それでも、
今と違うことをしなければ、
今の好きではない生活も人生も、性格も人間関係も、
変えることはできない。



だけどいきなり、
ゼロから10にしろと言っているのではないのだ。

1から2,2から3と、
ゆっくりゆっくり変えていけばいいのだ。


一つの階段を昇るのが苦痛でなくなるまで、
イヤだと思わずに習慣化できるまで、
毎週毎週時間をかけて、いつか10になれることを目指そう。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



先週末は、息子がサッカーの試合をしている間、
娘とロシアのバレエ団の「白鳥の湖」を観に行きました。

帰宅すると、
娘は私のバレエシューズにティッシュをいっぱい詰め込んではき、
まねしてジャンプしたり回転したりしていました(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。