上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「自分がひとりぼっちになっても、
お金がなくなってしまっても、
それでも生きていけるという”自分の技術”を持っていると、
自分を信じて安心して生きていけるよ」

と知人に言われ、
「生きていける技術って何?」
とたずねた。


すると、

「人間関係が作れれば助けてもらえるよね。
だから、
コミュニケーション能力かな・・」

という返事だった。


さらに知人は、

「たとえば住民票を移して住めば、
お金をくれる過疎の村があるよね。
そういう情報を知っていれば、
お金がなくなっても安心していられるよね」

と教えてくれた。



う~ん、私はコミュニケーション能力が低いだけでなく、
他にも、
自分に自信が持てる”技術”ってないな~と思った(恥)。

他人と意見が違っても、
他人から賛同を得られなくても、
マイ・ライフを生きていけるような自分への自信や情報、技術が、
何か自分にもないだろうか?と探しているうちに、

私って他人からの承認や賛同を得ようとばかりして生きてきたな~と思い至った。



たとえば、大勢で集まっている人たちに私があいさつをしたら、
全員からあいさつをもらわないと私は気がすまない(苦笑)。

自分の意見に反対されると、
互いの考えをすり合わせるのではなく、
相手に合わせてすぐに自分が折れてしまう(恥)。

私は離婚して貧乏で子ども二人抱えて、
とっても大変なんだと、同情を買おうとしている(大恥)。


だけど、
あいさつが返ってこなくても安定した気持ちでいられるような自分に、
または、
自分はすべての人に好かれるわけではないけれど、
でも全然大丈夫で生きていけると思える自分になりたいと思い始めた。



ほとんどの人に認められなくても、
自分はOK!と思える私って、どんな人だろう?
と考えたら、
ピカピカ光っているガラスのネックレスを身につけたり、
前髪の分け目を変えて髪形を工夫したりと、
ちょっとおしゃれするようになった。

授業参観では、顔見知りのいろんなママ友に、
自分から声をかけた。
たとえ、短い会話で終わってもいいから、
声をかけようと感じたらそのように行動した。



自分は全員に好かれるわけではないと自分に言い聞かせ、
それでも自分はベストを尽くせばそのままで生きていっていいんだと思って、
自分の考え方を変えるようにした。



そうしたら、心が少し軽くなった。
心が、少し大きくなった気がした。

自分が自由になっていく気がした。



他人に好かれたくてたまらなかったのに、
全員のOKをもらうのをやめたら、
自分で自分にOKといえることが増えてきた。
変なの(笑)。


今までの私って、
自分で自分にGOサインを出さずに、
他人にうまくいくという保証をしてもらおうと考えていた、
ただの”怠け者”だったんだね(苦笑)。


スポンサーサイト

テーマ : あなたにとって必要なもの - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。