上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成功するためのセミナーに出た。


セミナーで話を聞きながら、
私は時々いねむりをしてしまった(恥)。

大金持ちになりたいのだが、
どうせ私にはできないという否定感情がわき出ると、
自分に腹がたって睡眠に逃避するのだ(情けない)。


私は理想が高すぎる。
夢が大きすぎる。

年収5億でも10億でもほしいとか、
1000坪の土地に家を建てたいとか。


理想が遠すぎるので、
足を一歩前に出すくらいじゃ到達できないよ、
だからやめようやめようという自分の声に私はすぐに負けてしまう。

そして、一歩も進まないまま。



でもね、セミナー中に、
「あなたは悪い習慣をやめるために何をしますか」
と聞かれ、ノートにこう書いた。

「少しでもよりよい明日にする。
少しでもよりよい今日にする。

ダメだと思っても、1つでも行動する」


そしたらね、涙が出た。


大きな夢も目標も、私には大切なものだ。
でも、小さな夢も私には大事だった。

私は腰が冷えるので、腹巻(笑)をいつもしているのだが、
1年つけてくたびれた腹巻は布地が薄くなり、それでは冬は寒いので、
新しい腹巻がほしいと思う。

でも子どもたちに新品の服は買っても、
自分の腹巻や靴下を買う1000円、2000円のお金がなかなか出せない(涙)。

でも腹巻がほしいという小さな目標も、
私には必要なもの。



ところで夢を実現するために、
アファメーションやビジョンマップ作りがいいよと、
講師が教えてくれた。

私は夏にビジョンマップ作りのセミナーに参加して、
初めて作ってみたものがあった。

足の細い美人モデルや広い木造の家、
青い海、
ベンツや豪華客船、ヴィトンのバッグなどの写真を
大きな厚紙にはりつけたものだ。


毎日眺めたらほとんどのものが手に入ったよと、
何人もの成功者に聞いていたのだが、
今まで毎日見ることができなかった。

どうせほしいものなど手に入らないと、
否定する自分に負けていたからだ。


でもね、思い切ってトイレにビジョンマップを飾ったの。

トイレに入ると目に入る位置にわざと置いてあるので、
1日目はため息をつきながら見ていた。


ところが毎日見ていると、
私だってモデル並みの細い足になれるかもしれない(爆)と、
”根拠のない”思いがわいてきたのだ!!

不思議!



我が家のトイレは、
アファメーション用の言葉やビジョンマップなどがペタペタ壁中にはってある。

だからお客さんがうちのトイレに入ると、
みんななかなか出てこない(笑)。


今日は子どもたちと一緒に厚紙を買いに行くので、
(娘もビジョンマップを作りたいと言うので)
今度は新しいあったか腹巻やカラフルなかわいい靴下の写真もはろうっと♪
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル・ライフ - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。