上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘のサッカー部の親子親睦として、
バーベキューが行われた。



日曜日は仕事が休みだけれど、
必ずサッカーの練習や試合があるので、

私は正直、めんどうくさいな・・・
行きたくないなと思っている。




それでも行けば行ったで、
他のママたちに自分から話しかけて、

ひとりきりで、
つまらなく過ごしはしないようにしている。




そんなふうにいつもやり過ごすのだが、

バーベキューも、
半分しかたなく出かけたのだった。






集合場所に集まったら、

「午後から雨が降るらしいから、
布団はしまってから行った方がいいよ」

とあるママに教えられたので、


娘は他のママにお願いして、
私は庭に干してある布団や座布団、洗濯物を取り込みに戻った。




あ~あ、

私って、
天気を予想して布団を干すこともうまくできないんだなあ・・・。
トホホ

と、悲しくなった。





それから土曜日はたいてい仕事で、
他のママたちに娘の送迎やめんどうを見てもらっているので、

プリンを差し入れしようと、
商品を安く売っているスーパーに寄って45個買ってから、
バーベキュー会場に向かった。



差し入れしたらサッカー部のみんなが、

あまり顔を出さない私だけど、
役に立っているとわかってくれるかな・・・と期待して。






私がバーベキュー会場に着くと、

他のママたちはすでに、
ゆでたとうもろこしやショウガと一緒に塩もみしたきゅうりなどを、
テーブルごとに分けたりしていた。



うわ~、
私って自分の布団や生活のことばかり考えていた、

もっと早く会場に到着して、
普段できないお手伝いをもっとすればよかったなあ。





そしてプリンを買ってきたよと、
差し入れを自慢げに他のママたちに言ったら、

「私、ゼリーを作ってきたの。
プリンはおみやげにして持って帰ってもらって」

とあるママに言われて、
シュン・・・と気持ちが落ち込んだ。





手作りか・・・

買ってきたプリンよりおいしそうだし、
愛情がこもっていて、

私の差し入れがちっぽけに見えるなあ。



あ~あ、
せっかく買ってきたけど、

みんなにありがとうと言われるどころじゃなくなっちゃったな。






と、
こんな調子でネガティブに受け止めながら、
バーベキューは進んでいった。


だけどバーべキューに行く途中に車中で聞いた自己啓発のCDが、
こんなことを言っていた。




自分の中には、

めんどうくさがり屋の自分
他人をうらやましがる自分

自分で自分を励ます自分

など、
いろんな自分がいる。



ダメな自分がいても、
そんなダメな自分を自分で責めずに、
落ち込まずに、

不良品をとりのぞくように冷静に、


ダメな自分は「不良品入れの箱」に入れて、
終わりにしようとあった。




ただ、
選別するだけでいいんだよと。







手作りゼリーに負けたと思うダメな自分を見つけても、
ろくにサッカー部のお手伝いのできない自分を見つけても、


またこんなこと思っちゃった
あ~あ、
私って本当にネガで暗くてサイテー

なんて思わずに、


「不良品入れの箱」の中に、
ゼリーに負けた自分や手伝わない自分を入れればいいだけ。





でも、

箱に入れるだけでいいの?
反省しなくていいの?




けれどね、
そんなダメな自分を箱の中に入れるだけ入れてしまうと、


ゼリーには負けたけど、
プリンを買ってきたことで感謝を表したい自分だって、
りっぱだよ

とか、


みんなの目にとまるようなお手伝いはできないけど、
私だって、
子どもたちのために自分は食べずにお肉を焼いたり、
運んだりしてあげた

私の中にだって、
やさしさはあるんだよね


などと、
思えてくるのだ。





フシギだけど、
自分を責めたりいじめたりするより、

よっぽど効率よく、
自分の気持ちを切り替えられた。





誰にだって、
他人より目立ちたい自分や、
ほめられたくて他人の悪口を言う自分がいる。



そんなダメな自分は箱に入れて、

ゼリーおいしいよと言ってあげられた自分や、
自分ができるお手伝いはよくやったと、
自分を認められる自分だけ、


自分の中に残していこう。




自分は好きと思える自分だけ、
心に残していこう。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!




昨日は、
ロードショー初日に手塚治原作の映画「ムウ MW」を、
観てきました。


先週はまた、
息子が見たがった「トランスフォーマー リベンジ」を観ました。




「トランスフォーマー リベンジ」は、

ロボットが出てくる映画、
としか知らなかったのですが、

これが超サイコーでした!


なんだか、
アメリカに行ってみたくなっちゃいました。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。