上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は、
土日とも昼間は娘のサッカーの応援、
夕方は息子も連れて3人で、映画を観に出かけた。


土曜日はロードショーしたばかりの、
「超劇場版ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」。

日曜日は、
嵐の櫻井翔と深田恭子の「ヤッターマン」を。




ところで土曜日に、
アニメ映画「ケロロ軍曹」を観に車で出かけたときだった。


息子が後部座席の車内テレビで、
ちょうどテレビで放映していた、
昨年公開映画の「超劇場版ケロロ軍曹」を見始めた。


運転中だと、
ハンドル横のカーナビ画面ではテレビの画像は映らないので、

私はケロロ軍曹の音声だけを聞きながら、
映画館に向かって運転していた。




すると映画の中で、
外見がケロロ軍曹にそっくりな“ダークケロロ”が登場した。

ダークケロロは、
ケロロ軍曹とその仲間がそれまでに作ってきた信頼や絆に驚くのだった。


この映画は、「友情」や「信頼」がテーマだった。




私はハンドルを握って運転したまま、

自分にはなぜ、
ケロロ軍曹とその仲間のような特別なつながりが作れないのだろう?

と思った。



ケロロ軍曹とその仲間は普段はケンカしたり、
お互いに相手をバカだと思ったりしている。

でも敵と戦うときは、各自が全能力を出し切って、
特別なつながりを守ろうとする。




どうして普段はバカにしあっている仲なのに、
仲間を信じて戦えるのだろう?

なぜ、
バカにしている仲間のために、
最大限の努力をするのだろう?




そう思って私は、気がついた。


私自身が、
他人を信頼していない・・・。

私自身が、
相手の幸せを心底願ってはいなかった・・・、と。





職場でも、サッカー部ママたちとも、
なんとなく距離がある気がして、孤独感を感じていたが、

それは、
私がみんなに幸せになってほしいと思うように、

みんなも私が幸せになることを願っていると、
思えなかったから。




だから、
これからは信じてみよう・・・と思ったの。



私に声をかけてくれない人でも、
話しかけても離れていってしまう人でも、

私とご縁があった人はみな、
私が心からの笑顔でいることを願っているはずだから、

私は安心して生きていっていいのだ、と。






今回のケロロ軍曹の映画自体は、
私はほとんどグースカ眠ってしまって、

内容がチンプンカンプンだったのだが、

映画を観にくる途中で、
ステキな気付きを得ることができた。





あ、
ちなみに、

実写版ヤッターマンの映画の深田恭子のドロンジョと、
生瀬勝久のボヤッキーがよかったですよ~。


フカキョンのナイスバディとコスチュームには、
目を惹かれました♪



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。