上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、
娘の入っているサッカー部で「6年生を送る会」を開いた。



その際、
父母の会の会長の私は、
司会をすることになっていた。

6年生の子供たちを紹介するときに、
私は名前だけでなく、

何かその子のよかったところなど一言添えて紹介したいと思っていた。


それで6年生のお父さんお母さんに、

「サッカー部に入って、
お子さんが変わったところはありますか?」

と質問した。



ところが意外にも、
「何も変わらないよー!」
とか、

「人に言えるほど変わったところなんて、ないなあ。

根性がついたとか人に言えるほどじゃないし、
まあ、
卒業までやりとげたってことだけかな」

などと、
わが子をほめる親は少なかった。




ところがそんな中、
子どもの成長した点を即座に答えてくれた両親がいた。


「精神的に、強くなったかなあ。

うちの子は、
毎年4月になると学校休んでいたんだけど、
サッカー始めてからそれがなくなったもんなあ」

と、お母さん。


またその子のお父さんは、

「引っ込み思案だったけど、
人前でしゃべれるようになりましたね。

以前は何を聞いても黙っていたけれど、
自分の意見を言えるようになりました」

と答えてくれた。




私はその両親の即答を聞いて、
すごくうれしかったの。


他人の子どもだけど、
親が素直にわが子の成長振りに気がついていることが、

すばらしいと思ったから。


正直にわが子をほめて認めているところが、
いやみが全くなかったから。




ひるがえってサッカー部を退部した息子は、
約2年半サッカー部に所属していたけれど、

サッカーをやってよかったことはあっただろうか?

と考えると、
私には何も思いつかない。



5年生の途中で、
息子がやめてしまったことが残念だったし、

他の子が卒業する6年生まで続けていることがうらやましかったし、

その一方で、
サッカーだけが息子の人生のすべてじゃないと思いながらも、


休日はマンガ、ゲーム、テレビの息子を、
ふがいなく思う気持ちが先に出てしまう。



サッカーを2年半続けた息子の頑張りよりも、
サッカー部を卒業まで続けなかったことばかりに目がいって、

息子をほめる言葉など、
一つも出てこない・・・。



ほめることよりも、
叱ることばかりが多かったから、
息子は退部しちゃったのかもしれないなあ。


それでも今からでも、

息子の目の前では息子をほめられなくても、

何か、
息子が2年半続けてよかったことを見つけなくては。



う~ん。

息子がいたから、
父母の会の会長になれて、
自分が成長できたなあ。

昨晩も、
監督やサッカー部ママたち7人に電話して、
12通のメールを送った。


あ~、自分のことばかり。

息子のよかったことは・・・



そういえば、
補欠選手でも、試合に全く出られなくても、

息子は文句を言わなかったなあ。


もともとしゃべらない子だけど、
友達の悪口も言わないし、

私が仕事で行けなくても、
一人でがんばって練習に参加していたなあ。


我慢強い息子だから、
彼なりに退部するまでは、

一生懸命、やってきたのだろう。




きっと、
サッカー部をやめた今だって、

息子は毎日、一生懸命に生きているのだろう。



私からすれば、
毎朝、7時40分ごろまで寝ていて、

8時に家を出て小学校に行く息子に毎日イライラして、

息子のがんばりなんて、
認められない気持ちになっていたけれど。



自分が仕事と家事、そして会長職などをするのが大変で、
毎日イライラしているから、

子どもたちの一生懸命さなんて、
とるにたりないものにしか思えなかった。



イライラしている私、
よくがんばってきたね。


この1年、
あるいは離婚してからの6年半、

はたまた生まれてからの46年間、


私、
仕事や結婚をやめたり、
人と別れたりを繰り返しながらも、

前を向いて生きてきたね。





途中でやめた自分を、責めなくていい。

他の道を歩く自分を、ほめていい。

ダラダラする自分を、楽しんでいい。



自分のことからスタートしないと、
息子や娘をほめられないから(苦笑)。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!






スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアルライフな生き方 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。