FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルパー2級の資格をとるために、
講座にほぼ毎日のように通っている。

自分はすでに介護施設で働いているので、
本を読んでもよくわかって、興味深い。


「認知症」「脳梗塞(こうそく)」「褥瘡(じょくそう)」
などの難しい言葉が出てきても、

デイサービスでそういう高齢者や体の状態を見ているので、
理解しやすい。



また先週から始まったこの講座は、
初日からクラスの仲間が和気藹々(あいあい)としていて、
通うのがとても楽しい。


ヘルパー2級講座は遅刻早退をすると、
もう一度授業を受けなければならないので、

昨日の朝など、
私が交通当番で授業開始ぎりぎりに到着したときは、

みんなが心配して待っていてくれたほどだ。


正直、ビックリした。




クラスの仲間は、
私のように施設で働いているベテランさんや、
介護職に転職希望の人、

また親やお姑、小姑の介護をするので、
ついでに資格もとろうという方、

会社で資格をとるように言われて、
しかたなく来た方、

早期退職したので資格取得に来た方、

などなど様々だ。




昨日の授業では、
高齢者が寝ているベッドが失禁でぬれたので、
シーツ交換するやり方を教わったり、

ベッドから車椅子に抱きかかえて乗せるやり方を、
お互いに練習したりした。



うまく車椅子に移動できないと、

「ヘルパーさんを代えてくれ」
と冗談が飛び出たり、

ベッドに寝ている姿勢から起こすときに、
わざとマットレスをつかんで起きなかったりしたりなど、

笑いが絶えない。



いい仲間ができたなあ、
いいクラスに入れたなあと、
うれしい。


でも、きっと、たぶん、
この仲間を私が呼び寄せたんだと思う。




なぜなら、
サッカー部の父母の会の会長になって、もうすぐ1年。

役員改選がせまり、
来年度の方針も決めるため、

火曜日、水曜日と学年別にママたちを呼んで集まった。


しかし思うような結果が得られず、

監督や信頼しているママたちに、
毎晩2~3時間の電話。


土曜日夜に、
保護者全員を集めて話し合いをするので、

いろんな考え方の人がいるなあと驚き、
まとめる苦労と楽しさを味わいながらも、

何とか全員がイヤな思いをしないようにまとめたいと思っている。



その根回しのための、
学年別の集まりや電話やメール連絡なのだが、

思い通りにいかないがっかりや不満を、
友人ママと話しながら気がついた。


協力してくれないママをうらんだら、

人の悪口を言っては他人を傷つけるママたちに困っていたけれど、
デイサービスで、
認知症のお年寄りをバカにするお年寄りがいやだったけれど、

あの人たちと自分が同じになってしまうと。


そしてまた、
サッカー部内でママ同士のもめごとを起こしてしまう原因を、
自分が作ってしまうとも(恥)。




ああ、危なかった・・・。


どんな状況になっても、
他人はうらまないことだ。

どんな状況になっても、
それも人生修行だ、勉強だ。


今は損したように感じても、
それが来年、再来年にはきっと実を結ぶはず。


そんなふうに思えるのも、
昼間の2級講座が楽しいから、
心に余裕が持てたのだろう。





ちなみに介護職のお給料は、
とても安い。

2級講座の仲間の中でも、
その話が何度も何度も出てくる。


でも、
いつか実を結ぶ日が来るかもしれない。


どんな実がなるかは自分次第で、
お楽しみなのだが(苦笑)。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!





スポンサーサイト

テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。