上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月、11月は残業や休日出勤がたまにあり、
毎週日曜しか休みがなくて、

しかも日曜は、
毎週サッカーの大会やら練習やらで子どもと一緒に行かなくてはならず、
なんだか落ち着かない日々が続いた。


ところが製造業の仕事が急に減り、
11月後半から残業がなくなった。

5時半に仕事が終わると、
買い物しても6時過ぎには自宅に帰れるようになると、
心に余裕も出てきた。


夕食も、
手抜きやレトルトはやめて、
何か作ってみようという気持ちになった。



昼間、プレス工場でがんばって仕事をしていたら、
お腹がすいて、

ハンバーグ

が、どうしても食べたくなった。


でも、
ハンバーグを作るのは大変、しかもあまりおいしくなかったという体験がある(涙)。

それで何年も作らなかったんだけど、
子どもたちと一緒に作ってみようと思った。



ひき肉や玉ねぎを買って帰り、
目にしみるからやだと言う子どもたちに、玉ねぎをみじん切りさせる。

娘にパン粉を牛乳にひたして混ぜさせ、
引き肉を入れて、
手でぐっちょぐっちょさせた。


料理の本を見ながら作ったが、
ハンバーグは焼いてから水を入れて蒸すと知って、

私が以前失敗したのは、

あ~、
焼くだけで「蒸す」作業が必要なのを知らなかったからだ~

と、
主婦歴20年にもなって初めて知ったのだった(恥)。



蒸したハンバーグを取り出して、
鍋の肉汁の残りにケチャップやソースなどを入れて、
息子にソースを作らせた。

そのソースをハンバーグにかけて、
3人で食卓に並べて、さっそくハンバーグに食らいついた。


うひょ~!
おいしい~♪



ハンバーグレストランで食べるハンバーグよりも、
フカフカに蒸されていて、
すごくおいしい!

今まで食べたハンバーグの中で、
いちばんおいしかった(笑)♪



きっとこれも、
作り方がろくにわからず、
一人で孤軍奮闘して、プリプリしながら作っていたときと違い、

自分がやりたくない調理作業はすべて子どもにやらせて作ったから、
自分はラクチンで(苦笑)、

いや、料理苦手な私ひとりではなく、
3人で作ったからおいしかったのだろうね。


とても幸せなディナータイムでした。




その後も、
息子の好きなペペロンチーノを作ろうと、
息子と娘ににんにくと鷹の爪を好きなだけ皮をむかせて、
みじん切りにさせ、

から~いパスタ料理を作ったり、

里芋、大根、人参、カブの葉などを子どもに切らせて、
具だくさんの味噌汁を一緒に作ったりした。



やっぱり、
料理中も子どもにどなったり怒ったりしちゃうんだけど(恥)、

家族一緒に何かをやる時間があると、
家族一緒で暮らしている幸せを感じるなあ。




まだ次の仕事は決まっていないけれど、
イライラしないで、
毎晩一緒に夕食を楽しんで作れるライフスタイルが送れたらいいなあ。


お給料を優先するか、
子どもと一緒に過ごせる時間を多くとれる仕事を優先するか、
楽しそうな仕事を選ぶか、

悩んでいる最中です。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



今晩は、
マカロニグラタンを作りました。

ホワイトソースもレトルトを使わずに、
牛乳に、
水に溶かした小麦粉を混ぜて、
バターや塩、こしょう、コンソメを入れて作りました。


インターネットでレシピを検索すると、
作り方が写真付で出ているので、
わかりやすいですね。

パソコン画面を見ながら台所に戻っては、
子どもたちにマカロニをゆでさせたり、
たまねぎと鶏肉を炒めさせたりして、出来上がりました。


おいしかったなあ!


スポンサーサイト

テーマ : 自分を磨こう! - ジャンル : ライフ

コメント

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

スキャルピング道: http://scalpingdo.com/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。