上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この3連休は、
土曜日も敬老の日の月曜日も私は仕事だったのだが、
息子や娘のサッカー部は、
丸3日間、練習試合や練習があった。



ところで息子は夏前には、
任天堂DSのゲームソフト「ポケットモンスター プラチナ」を予約していた。

土曜日発売だったが、
息子には3日間サッカーを休まずに出たら買うと言っておいた。

なぜなら、
先週の練習試合もナイター練習も息子は休んだばかりだったからだ。



それなのにサッカー部不登校気味の息子は、
土曜日午前の公式戦後の午後練習を休んだ。

さらに、
日曜日の練習試合も休んだ!


私はすごく息子を怒って、
しつこくしつこくどなって、
「もう、プラチナ、買わない!」
と言って、息子をいじめたのだった。



怒り狂った自分がアホらしく、情けなく、
祝日でも出勤の今朝、
私は同僚と顔を合わせてもおはようのあいさつをしただけで、
おしゃべりもしなかった。

しかし、
家庭のイライラを会社に持ち込んでも同僚に悪いなあとも思った。



朝礼の後、仕事が始まると、
3日に一度の順番で回ってくる測定の作業を誰がするのかなと、
私は測定ノートを見に行った。

するとAさんも同じように、
今日の測定者は誰かなとのぞきにきた。


「1日休んだだけで、
次は誰が測定するのか忘れちゃうんだよねー」

と私が言うとAさんは、

「そうだよね。
あ、今日は私だった!オホホホホ!」

と、声をあげて笑った。



私ね、
その笑い声がすごくうれしかったの。


たいした話をしたわけでもないのに、
相手が笑ってくれたことで、
息子を怒鳴った後悔で緊張していた身体から、力が一気に抜けたから。

私と言葉を交わしただけで、
相手が笑顔になってくれたから。

相手が笑うと自分も幸せになっちゃったと、
カラダで感じたから。



こわばっていた自分の顔がゆるんだまま、
工場でのいつもの検品作業にとりかかった。

まもなく、
私はBさんに声をかけた。


「今日、雨降りそうだねー」
「そうですねー、アハハ」


私、
またまたその何気ない笑い声に惹かれたの。

だって、
笑う必然性はない会話だ。


なのに、
「アハハ」が最後に加えられただけで、
私がすごく幸せになれたの。

だって声には出さなかったけれど、
私も相手に釣られて笑いたくなったから。

相手が笑ったことで、
私にも笑顔が移ったから。




AさんとBさんの笑い声を聞いた私は、
たとえ何も楽しくなくても、
「アハハ」と笑ってしまえば、楽しくなれるんだなあと気がついた。

それからは今日一日、
どんな会話でも最後に「アハハ」と付け加えるようにした。



「今日はヒマだねー、アハハ」

「エ~、もう子どもにプラチナ、買ってあげたの?エヘヘ~」


「昨日、映画『20世紀少年』見に行ったけど、
すっごくおもしろかったよ。
おすすめだよ。アハハ」

などなど。



実際には、
アハハとは声が出ないときも多かったけど、
心の中ではアハハと言ったつもりで、顔は笑顔になっていたと思う。

だからか、
おしゃべりする相手が気を許してくれた感じで
話がはずむことも多かった。




おもしろいネタがあるから、笑うんだと思っていた。

でもおもしろくなくても、
普段と変わらない出来事でも笑い飛ばしちゃえば、
笑えるものなんだね。


というか、
何でもどんなときでも、
笑っちゃった方が楽しい気持ちになれるんだね。

それどころか、
自分から能動的に笑っちゃうことで、
自分で自分と相手を楽しい気持ちにさせることができるんだ!



アハハ~、
それってすごい!

アハハ、
声に出して笑うだけで楽しくなれるなんて、

アハハ、
すごいことだ。



アハハアハハ。

楽しいから笑う、ということだけが笑いじゃない。


笑うから、
ハッピー気分になれるってこともあるんだ。

だから、
どんどん笑っちゃおう。

笑ったことで、笑えるようになるから。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!



実は、
土曜日午前のサッカーの試合も息子は休みたがったのです。

しかし、また休むのか!と頭にきた私は、
今回は市の公式戦なんだから休むなと息子に怒って、
他のママの車に息子を乗せて連れて行ってもらったのでした。

でも土曜日は、
むりやりでも息子を連れて行かせて、ヨカッタ。


だってうちの弱小サッカー部が、
監督も保護者も、たぶん子どもたちも負けると思っていた相手チームに、
勝ったんだもの!



職場の昼休みに携帯電話を見たら、
「勝ったよ!」
とメールが届いていて、
飛び上がるほど私は超うれしかったです。

小躍りするほどうれしくてうれしくて、
一人こっそり、
仕事中に何度もガッツポーズをしてしまいました。




ちなみに、
今日は息子が午前の特別練習も、午後の練習も参加したので、
夕食後の夜8時に家を出て、
予約しておいた「ポケモン プラチナ」を息子に買ってあげました。

アハハ~。






スポンサーサイト

コメント

すごいの見ちゃった(人´Д`)☆

ビンビンなのに皮余ってて、頭がピョコって見えてるだけなの!!
皮の間にベロ入れてニュルってむいてあげると、女の子みたいな声出して、すっごく可愛かったよぉ(*>∀<*)
http://b-key.net/mkaw/2km0c6d
って思い出したら、なんだか欲しくなってきちゃったかも...(///-///)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。