上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔、娘の幼稚園の運動会に出たとき、
ママによるタイヤ取り競争の激しいクラス対抗戦などがあり、
私は肉離れを起こしてしまった。

その2週間後には地区体育祭があり、
出場すれば参加賞がもらえるので、
パン食い競争や障害物走などいろいろ出ていたら、
またまた肉離れを起こしてしまった。


毎日パソコンに向かい、車で移動なので、
まったく運動していないからだ(恥)。


でもそのとき、体を動かすって楽しいなと思い、
子どもの頃から持久走はワースト10に入っていたのに、
マラソンに出てみたいなと初めて思ってしまったのだった!



と思いながらも、
仕事と車での旅行ばかりの毎日で走ることはしないまま、
今年も運動会の季節が終わったのだった。

ところで息子がサッカー部に入ったから、
練習や試合のときは送り迎えをし、
娘がその間グランドの隅で遊んでいるので
私はずっとサッカーが終わるまで家に帰れない。

もったいない時間だなと思っていたが、
ふと、
待っている合間に走ろう!と気が付いたのだった。


さっそく走ってみましたよ、
肉離れを起こさない程度にネ。



1周1キロにも満たないところを、
ひとりでこっそり(知人に見られると恥ずかしいので)走った。

走り終えたら、休憩がてら娘が無事で遊んでいるか確認して、
また走った。

30分に1回くらい走った。


それを3周。


次のときは、5周走った。



秋も深まり、どんどん寒くなってきたけれど、
走ると体が火照って、冷え性の私にはいい感じ♪

これなら来年、
地元で行われるマラソン大会の3キロコースくらいには出られるかもと、
早くも狸の皮算用。



ところでなぜ、走り始めたのか。

運動と長距離が苦手だったから、マラソンに出てみたいという挑戦心もあるけれど、
実は、
毎日他人にどう見られているかなど気にしてばかりの自分を変えたかったからだ。


自分はこうしたいという思いより、
どう思われているかばかり考えて、ビクビク過ごしている毎日。

自分で自分の感情をコントロールできるようになりたい。
自分が、自分の人生の主人公になりたい。


他人にどう思われているかなんて余計なことを考えないように、
サッカー終了までの暇な時間に何かしたいと思ったからだった。



走ると決めて走ったら、
少し強くなれた気がした、精神的に。

それは、
自分には自分でやろうと自分が決めたことがあり、
その決めたことをちゃんと自分が実行したから、
自信が生まれたからだと思う。



イジイジした毎日だったけど、
体を鍛えるということで気分が変わった。

気分が変われば、
きっと人生も変わる!


誰かによく思われなくても、
自分でかちとった自信は私の強力な味方だ。

スポンサーサイト

テーマ : 自分を磨こう! - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。