上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもの頃は、

おばさんって、
なんであんなに顔が大きくなっちゃうんだろうって、
おぞましく思っていた。



そんな自分が、
30代、40代と年を重ねるうちに、

いつの間にか、
あの、
おぞましく思っていた”おばさん顔”になっていた!




えらが張って、
顔は横に長くなり、

あごは二重あごで、
縦にも顔は長くなり、

脳みそは増えているわけではないだろうに、

顔は若いときの1.5倍近く、
ふくれあがった。





そんなおばさんデカ顔の私が、
子どもと一緒にテレビを見ていたら、

顔のデカい女性タレントが、
マッサージで小顔に変身したので、びっくり!!



マッサージをしたのは、
造顔(ぞうがん)マッサージで有名な、
田中宥久子(ゆくこ)さんだ。



私は以前から、
彼女を本で知っていたけれど、

その効果を直接見たのはテレビが初めてだった。



私も造顔マッサージを受けたい!

と思い、
さっそく田中宥久子のサロンを調べた。


しかし、高い!!



田中宥久子先生に直接マッサージしてもらう場合、
サロンの入会金などを入れて、
50万円以上かかる。


田中先生以外でも入会金が高いため、

高い・・・
でも、
このマッサージで小顔になりたい

とあきらめきれず、


私はマッサージクリームなどを販売する東京の直営店に、
特急電車に乗って、
栃木から出かけていったのだった。





そこで私はクレンジングクリームを買い、
有料の造顔マッサージを45分間、受けた。



テレビタレントのように、
うわ~って思うほど、

というか、
ほとんど顔が小さくなった気はしなかったけれど、


サロンに行けない代わりに、
自宅で自分でマッサージできるように、

田中宥久子のDVDも購入して帰宅したのだった。




さっそく、
DVDを観ながらマッサージをしてみる。


が、正直、
めんどうくさい・・・。



下半身やせの田中宥久子のDVDも購入済みで、
見ながらマッサージしてみるが、

すぐには効果が出た気がしない。





そんな感じで毎日やるわけでもなく、
でも、
マッサージはまたやってみようと気にかかり、

マッサージを2回目に自分でやってみたのは、
2週間ほどたってからだった。



すると朝、
便が出たにもかかわらず、

顔の後にやった下半身マッサージで胃腸が刺激されたからか、
大量の軟便が出た!



おかげで、
ズボンのベルトがひとつ分、ゆるくなったヨ。






ところで、
知人が栃木から東京に何年も通っている鍼灸の治療院に、
私もようやく通ってみることを決意した。


遠いのと値が高いので、
何年もちゅうちょしていたのだが、

そろそろ更年期障害が始まってきた気がして、
思い切って電話をかけた。



すると、
半年から1年待ちだという。


しかし予約待ちの間に、
自分でできることをやっておいてくださいと、

いくつかのことがメールで連絡された。



さらに、
こんなことが書かれてあった。



「いい先生を見つけて漢方薬を飲んだり、
針灸をしたりすればいいと考えるのは、

自分の身体を人任せ(先生任せ)にするだけです。


自分にしかできない部分は、
しっかり自分で担いましょう(養生する)。

それではじめて、
漢方や針灸が真に効くと思います。」







自分でやるのは、
めんどうくさい。


でも自分でできそうなことは、
他人から学びながら、まずは試しにやってみる、


それが、
べったり依存はしない生き方なのかな。




できないことは助けてもらう。

できそうなら、
助けてもらいながらやってみる。




サロンに行って助けてもらうのもいいけど、
自分でマッサージするのも、

いいのかも。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!





先日、
ロードショーしたばかりの映画「劒岳―点の記」を観てきました。
(浅野忠信、香川照之、松田龍平、仲村トオル、小澤征悦、宮崎あおい出演)



原作は、
新田次郎著「劒岳―点の記」(文春文庫)です。
http://tinyurl.com/n6wvty


私は新田次郎の本が大好きで、

ツアーコンダクターでスイスアルプスなどに行ったときは、
アイガーなどの山岳小説を読みました。


「孤高の人」「八甲田山死の彷徨」などたくさんの本を書き、
「アラスカ物語」など映画化された作品も多いです。




映画「劒岳―点の記」では、

仕事に、
一緒に仕事をする仲間に誠実な測量士と山岳ガイドが、
とてもステキでした。


スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。