上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の月曜日から、
希望していた介護職員として働いている。


80代、70代などの方々のおむつ交換をして、
お尻にべったりついたうんちをふき取ったり、

ちょっとオシッコくさいトイレに誘導をして、
ズボンの上げ下げをしてあげたり、

入浴介助でシャンプーしてあげたり背中をゴシゴシしたり、

あるいは爪を切ってあげたり、
積み木で一緒に遊んだり、
車椅子を押しながら散歩に出かけたり。


どれもこれも新鮮で、
私は楽しい。



けれど介護職は、
教師や医者、管理職などと同様にサービス残業が多い。

残業手当など出ないので、
終了時間の5時を過ぎると、
私は早く帰りたくてイライラしてくる。


前の会社でも、
始業時間の5分前に朝礼が始まったので、
毎日5分は必ずサービス残業をするのだが、
私はそれがとてもいやだった。


そう、
私はお給料の出ない時間は、会社にいたくない。

働きたくないのだ。


仕事が終わってから、
長々とおしゃべりしている同僚を横目で見ながら、
早く子どもの夕食を作ろうとさっさと帰宅する私だ。



私って、
お金がもらえないと働く意欲がうせるみたい(苦笑)。



でもね、
じゃあ、なんでサッカー部父母の会の会長はしているのか?

毎月、
ケガした子の状況を聞いたり、
忘れ物が見つかったか確認したり、

試合や練習の出欠人数を監督やコーチに報告したり、
毎週週末の予定をみんなにメールで連絡したり、

雨が降れば、
試合中止の連絡を朝7時ごろから30分もかけてやり取りしたり。


おかげで電話代や携帯電話の通信費は、
かさむ一方。


あるいは、
ナイター練習に来ているお父さんやお母さん方にコーヒーを振舞ったり、
練習試合でお世話になった相手チームに個人的にジュースを配ったり、

自分が仕事で大会に子どもを連れて行けないときは、
娘の送迎を他のママに頼んで、
子どもたち全員へのお菓子の差し入れを持たせたり。

サッカー関係の出費は多い。


でも、
そういう出費は、あまり気にならない。



なぜ?


サッカーを通して、
数人のママたちと親しくなれたのがうれしいのもあるし、

会長だから必ずいろんな情報が自分の元にくるので、
市内の他チームの情報までも知ることができたり、
他チームの監督や保護者たちとも仲良くなったり。


お金としての収入はないけれど、
情報収集や人間関係の広がりなど、
得るものがいっぱいあるから、満足しているんだよね。




また昨日から、
塾の個別指導の夜間アルバイトも始めた。

介護職のお給料が、とても安いからだ。


個別指導の50分授業が終わると10分の休憩があるが、
その10分にはアルバイト代がつかないので、
私としては不満。

ただ、
中学生たちに数学を教えるのはとても楽しかった。



しかしながら、
自宅で子どもたちが宿題に困っていると、
「こんな問題も解けないのか!」
と感情情的になって、怒ってばかりになってしまう。

教えても、お金はもらえないし。


あるいは、
介護職で掃除すればお給料はもらえるけれど、
自宅で一人で料理、掃除などをするのは無報酬なのでつまらない(苦笑)。




でもね、
最近子どもたちとの夕食作りは楽しいの。

今日は、
さつま芋の天ぷらとごぼう、人参、玉ねぎのかき揚げを娘が揚げた。

味噌汁には、
息子が切ったジャガイモやカブ、玉ねぎを入れて。



今までも子どもたちに手伝わせていたけれど、
今ほど楽しくなかった。

でも11月になってから急に子どもたちが、
よくご飯を食べるようになったの。


味噌汁は汁しか飲まなかったのに、
野菜の具入りで食べるようになったし、

朝も3人で米1合がやっとだったのに、
食べるご飯の量も増えて、
今まで食べなかった納豆も食べるようになった。




つまり、自分のしたことが喜ばれているかどうか、
役に立っているかどうかなど、

お金が得られなくても、
自分が満足感を得られれば、

やってヨカッタ!
OK♪

と思えるんだね。



毎日、24時間のすべてが、
無報酬でつまらないと思わずにすむ行動をとれたらいいなあ。


自宅の掃除で何が得られるか?

自分自身が満足できるような、
何をもらい、受け取ることができるか?


それを見つけられたら、
生きていることがもっと楽しくなれるかも。



 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



今日も読んでくださったあなた、いつも応援ありがとうございます!!




介護職員で働いているデイサービスで、
今日は餅つきをしました。

杵(きね)と臼(うす)で男性職員が餅をつき、
利用者さんにもお願いして、
あんころ餅、からみ餅、きな粉餅、納豆餅をつくりました。


餅つきの間、
私は入浴する方々の衣服の着脱を手伝いました。

片手がしびれて動かない方や、
体が硬直して寝たきりの方、車椅子の方などなど。



利用者さんが昼寝をしている間に、
やっとお餅を食べることができましたが、
とってもおいしかったです。




スポンサーサイト

テーマ : d(*`・∀・)b よっしゃぁっ!! - ジャンル : ライフ

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。